FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「シークレット・ウインドウ」(2004)

ある小説家のもとに「お前は俺の作品を盗作した」と言う男が現れた…。

というストーリー。

けっこう怖かったです。

ちょっとホラーっぽい作り。



わりと面白かったので、

☆☆☆☆

といったところでしょうか。



アメリカの田舎の風景というのも、情緒があっていいものですね。








ジョニー・デップはこの映画でも良い役者さんでした。

日本のミーハーな女性ファンは、本当のよさがわかってるんだろうか。


外見だけで俳優やなんやらのファンになる人は多いですが、別にその俳優と結婚できるわけでもなく、恋人になれるわけでもなく、それどころか、遊び相手にもなれるわけでもなく、知り合いにすらなれないのに、あのエネルギーはどこから出てくるんでしょうね。



さて。。

ホラーっぽい作りと思ったのは、話のテンポだと思う。

ちょっとテレテレしてるかんじもします。

それが怖がらせる手なんでしょうが。

だからどうするの?って、気がせいちゃう場面がときどきありました。


ストーリーは、仕方ないんだけど、先が読めちゃう。

ありきたりといえばありきたり。

先が読めないストーリーなんて、殆ど無理なんだけど。

ストーリーだけ見てると、平凡な映画に見えてしまいます。





映画の記録
新着順





allcinema





映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「パッション」(2004) | HOME | 映画「シモーヌ」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |