月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

映画「月に囚われた男」(2009)

原題:MOON


お気に入り度
☆☆☆☆


ダンカン・ジョーンズ監督作品。サム・ロックウェル主演。
メカニックがリアルなSF。




近未来、たった一人で月で資源の掘削に携わる男が、自分のクローンが作られていることに気づく。
男の働く企業「ルナ」は、人間のクローンを作り、掘削システムの部品として働かせていたのだ。

オチは、地球に戻って、ルナ産業の不正を暴くということなのだけど、内容が乏しいかんじがする。

しかし、宇宙基地のメカはリアルで見ごたえはある。


Wikipedia


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

☆☆☆☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「トリコロールに燃えて」 | HOME | 映画「エリザベスタウン」(2005)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。