FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

映画「Re:プレイ」(2003)

原題:THE I INSIDE


お気に入り度
☆☆☆☆


サイコサスペンス。面白かったけど、ちょっと消化不良な面も。


2000年と2002年を行ったり来たりする、サイコサスペンイ、またはタイムトラベラーサスペンス。

死亡時刻20:02と、2002年をかけてることが、最後にわかるのだけど、結局どういう真相なのかが、いまいちあいまいなところが気になる。やはり、最後には聴衆にはスパッと真相を明らかにしてほしい。

タイムトラベラーなど存在しないという立場に立てば、2002年7月29日に目覚めた時点での、妄想ということになり、真相は、2000年の自動車事故で兄とその妻が死亡、主人公が重症ということになるか。



allcinema



テーマ:サスペンス・ミステリー - ジャンル:映画

☆☆☆☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「ザ・クリーナー 消された殺人」(2007) | HOME | 映画「バビロン A.D.」(2008)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。