FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

映画「イップ・マン 序章」(2011)

原題: 葉問
英題: Ip Man


お気に入り度
☆☆☆☆+


かなり面白かった。カンフーもの。


中国の佛山(ふっさん)というところには、武館と呼ばれる、カンフーの道場が林立する。

そこに住む、イップ・マン(葉問)という男は、最強であり、人間的にも知的で温和で優れている。
奥さんは背が高くて美女で、幼い一人息子もいる。

で、他の武館の師匠を、軽く倒したり、すごい強い道場破りのならず者も簡単に破ったりしていて、人々の尊敬も集めていたのだけど、日本軍が侵攻して、その豊かな生活は一変する。

あるとき、イップ・マンが肉体労働して日銭を稼いでいるところに、日本の空手と戦うカンフーの達人を集めに日本兵が来る。
日本の将軍、三浦の命令によるもので、勝てば米がもらえるのだ。

無視するイップ・マンだが、知合いの若い男は参加してしまう。将軍、三浦は、かなりの空手の達人で、三人の中国人と同時に戦い、叩きのめすが、あきらめない男は無謀にも戦いを挑み続け、最後には三浦に殺されてしまう。

次の日、知り合いの男が戻らないことから、イップ・マンは日本軍の空手道場に行く。その場で、カンフーの達人の別の知り合いが、日本兵に撃ち殺されるのを目撃し、イップ・マンは復讐に燃える。空手の道場で、十人の日本兵の空手使いと戦い、叩きのめす。

イップ・マンは立ち去るが、後で、イップ・マンを再び戦いの場に呼ぶために日本兵がやってくる。美女の奥さんに危害が及ぶことを恐れたイップ・マンは、日本兵をやっつけてしまい、逃亡する。

ところが、いろんなことで、見つかってしまい、イップ・マンは、三浦と戦うことになる。

三浦を叩きのめすイップ・マンだが、日本兵に撃たれてしまう。中国人の民衆に助けられて、香港に逃亡するところで、エンディング。

エンディングのところでは、イップ・マンは、香港で道場を開き、ブルース・リーもその弟子であるというテロップが流れる。

で、続編に続く。



Wikipedia



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

☆☆☆☆+ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「イップ・マン 葉問」(2010) | HOME | 映画「127時間」(2010)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。