FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「あなたが寝てる間に」(1995)

原題:WHILE YOU WERE SLEEPING


お気に入り度
☆☆☆++


サンドラ・ブロック主演のロマンティックコメディ。
まあ、それなりに面白かった。



シカゴの電車の切符売りの若い女性が、毎日来るハンサムな男性に片想いをする。
あるとき、その男性がホームでカツ上げに合い、線路に転落し、電車に轢かれそうなところを、助ける。
意識を失った男性は病院に運ばれるが、そこに来た家族に、婚約者と誤解されてしまう。
真実を言いそびれてしまい、男性が気を失っている間、婚約者として振る舞うが、男性の弟に恋をしてしまう。
男性は意識を取り戻し、女性にプロポーズし、結婚式がとり行われるが、その場で真実を家族に打ち明ける。
エンディングは、男性の弟が、家族と一緒に、切符売り場にプロポーズに来るというところ。

サンドラ・ブロックはまあ美人なのだけど、一番気になるのは、笑うときにわざとか、鼻をぶぶっと鳴らすところ。
それと、あごに割れ目があるところ。猪木じゃないんだから。。。
彫が深い顔立ちで、ちょっと深すぎなかんじで、こういう役どころに合うのかどうかよくわからない。
よく見ると、あんまり美人ではないかもしれない。
チャーミングっぽく笑うのだけど、演技っぽいし、なんとなく不自然。

で、ストーリーはいたって、ハートウォーミング。家族の人たちが善人で優しいところがいい。
そんな温かい家族の一員として扱われ、両親を亡くして孤独なヒロインは真実を言い出せなくなるというところ。
また、家族の中のおばあさんが、心臓が悪くて、ショックを与えまいとするということもあった。

路面が凍ったところで、本命の弟の男性とヒロインが滑り、半分ぐらい抱き合うようになる場面があるのだけど、あまりにわざとらしく、笑えないかんじ。

ヒロインの住むアパートのオーナーの息子が、あほらしくて笑える。


Yahoo映画



テーマ:恋愛映画・ロマンティックコメディ - ジャンル:映画

☆☆☆++ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「9デイズ」(2002) | HOME | 映画「ゴシカ」(2003)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |