FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「セックス・アンド・ザ・シティ 2」(2010)

原題: SEX AND THE CITY 2


お気に入り度
☆☆☆++


けっこう面白かった。

サラ・ジェシカ・パーカーの馬面を見るのが辛かったが、それ以外はよし。


この映画の主役、サラ・ジェシカ・パーカーなのだけど、ごつごつした馬面で、どう見ても美人とは言えないと思うのだけど、なぜか、ストーリー上は美人の設定だし、見るからに自分は美人てな雰囲気をかもし出そうと演技しているのだけど、それがまた見ていて辛い。

それ以外はまあまあ面白い映画だった。

中東の大金持ちの招待で、アブダビの超豪華ホテルでの夢のような滞在を楽しむ中年女性4人組だが、サマンサがわいせつ罪で捕まり、招待が取り消しになり、あわててアメリカに帰るというオチは面白かった。

中東観光を擬似的に楽しむこともでき、また、その女性問題も絡め、まあまあ社会派チックな要素もあり、よかった。

この映画の骨子は、中高年女性4人それぞれの直面する問題とその中途半端な解決を描写するところにあるだろう。

主役のサラ・ジェシカ・パーカーは、小説家?文筆家?として自立しつつも、金持ちで色男の中年男性(ドラマ「グッドワイフ」の旦那の元検事服役中役の俳優)との結婚二年目にしての倦怠期へのおそれ。

セックスと下ネタが大好きなサマンサは52歳なのに、若く見える美女で、老いに対するおそれを抱きつつ、サプリ等でなんとかしのいでいる。

弁護士の鶏がらのような女性は、仕事と家族の両立に悩む。

専業主婦のシャルロットは、夫と若いナニーの浮気をおそれる。

それらの模様を面白おかしく描いている。


Yahoo映画



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

☆☆☆++ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「フローズン・ドリーム」(2009) | HOME | 映画「デッド・インパクト 処刑捜査」(2008)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |