月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

映画「パブリック・エネミーズ」(2009)

原題:PUBLIC ENEMIES


お気に入り度
☆☆☆


ちょっと早回ししちゃいましたが、まあまあでした。


ジョニー・デップ主演、マイケル・マン監督。

アメリカ、大恐慌時代のギャング、ジョン・デリンジャーを描く。ギャング映画というより、ラブストーリーか。

簡単に脱獄できたり、FBIの目を盗んで恋人を救い出すことができたり、有り得ないんじゃないかと思う。
あと、ギャングを美化しすぎのように見える。

最後は、恋人は監獄の中。ジョン・デリンジャーは射殺される。ジョンの恋人への最後の言葉、「バイバイ、ブラックバード」は、出会ったときに踊った歌の歌詞。

展開が間延びしてて、たまらず早回ししてしまいました。


Yahoo映画



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

☆☆☆ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<映画「普通じゃない」(1997) | HOME | 映画「小さな命が呼ぶとき」(2010)>>

この記事のコメント

「パブリック・エネミーズ」前から気になってました。☆星三つですか...
悩ましいですすね。
2011-05-21 Sat 21:58 | URL | InTheLapOfTheGods #NKh9J5S.[ 編集]
こ、ここはネタバレがあるので、まだご覧になってない場合は、あまり読まれないほうが良いかと。。(汗)

最近個人的にいろいろ忙しく、気が短くなって早回ししてしまうことが多いです。
じっくり腰を据えて見れば、また感想も変わるかもしれませんので、私の評価はあまり考慮されないほうが良いかもしれません。

2011-05-22 Sun 08:03 | URL | day_diamond #PTRa1D3I[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。