FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「ナチョ・リブレ 覆面の神様」(2006)

原題:NACHO LIBRE


お気に入り度
☆☆☆☆++


結構面白かった。マドンナ役のシスターがかわいい。



修道院の料理係イグナシオは、新しく来た若く可憐なシスターに一目ぼれ。一方、修道院は貧しく、孤児たちの食事の材料も十分に買えない状態。イグナシオは町にでて、レスリングをしてお金を稼ぐことを決心する。

レスリングに負けてもお金がもらえるので、食事は良くなったが、イグナシオは勝ちたいと思うようになる。

最後には、チャンピオンに勝ち、憧れのシスターの心も手に入れてめでたしめでたしなエンディング。

まあ、つまらない単純なストーリーだが、不恰好なイグナシオの真剣な葛藤や、真剣な恋愛が、なんだか笑える。


Yahoo映画


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

☆☆☆☆++ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「バーン・アフター・リーディング」(2008) | HOME | 映画「知らなすぎた男」(1998)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |