FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「クイーン」(2006)

原題:THE QUEEN


お気に入り度
☆☆☆


まあまあ、普通に面白かった。



ダイアナ元王妃事故死の直後の、エリザベス女王の苦悩を描く映画。


ヘレン・ミレンのエリザベス女王の演技はちょっと過度で、物まね風。
あまり良い演技ではなかった。


ブレア首相その他も同様。物真似軍団の劇といったかんじ。
コメディになりそうだけど、内容は、いたってシリアス。

現存している実在の著名人の映画は難しいのだろうと思った。

ストーリー、演出は、抑制が効いていて、悪くはなかった。


ちなみに、ダイアナ元王妃は、結婚当初から人気があるようだったが、どこがいいのか、全くわからない。
あごがしゃくれてるし、鼻が大きいし、スタイルもごつごつしてて、全く魅力を感じない。
チャリティー等でも有名だが、日々の生活に苦労しない著名人が、半道楽でやってる程度のものか、それ以上のものかは不明。
事故死のときも、大金持ちのボーイフレンドと一緒だったわけだし。


Yahoo映画


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

☆☆☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「幸せのちから」(2006) | HOME | 映画「シャッターアイランド」(2009)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |