FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「スターウォーズ/帝国の逆襲」(1980)

原題:THE EMPIRE STRIKES BACK


お気に入り度
☆☆☆


まあ、ふつう。

スターウォーズ・シリーズの第2作。いわゆる、エピソード5。



第一作で、帝国軍の巨大兵器「デススター」を破壊し、反乱軍の英雄となったルーク・スカイウォーカーだが、依然として強大な帝国軍の前に、偏狭の地の反乱軍の秘密基地に身を潜めている。しかし、ルークに執着するダース・ベイダーに、秘密基地を見つけられてしまう。強力な帝国軍の襲撃から、やっとの思いで逃げ出したルークは、ジェダイマスターのヨーダに、教えを請うため、惑星ダゴバに赴く。一方、こちらも秘密基地を後にした、レイア姫とハン・ソロだが、結局はダース・ベイダーに捉えられ、ルークをおびき出す罠に使われてしまう。

その罠にかかり、ダース・ベイダーと戦うルークだが、ライト・セーバーで右腕を切り落とされ、結局のところ、ハン・ソロは捉えられ、ルークとレイア姫は、逃げ延びて、それで大体終り、というお話。


レイア姫はだめだ。全然美人でも可愛くもない。魅力がない。

結局のこと、戦いとか、追いかけとかだけで、どたばたってかんじだけで終わってると思った。


正直、スターウォーズのシリーズって、大して面白くない。



Yahoo映画



テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画

☆☆☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「リダクテッド/真実の価値」(2007) | HOME | 映画「ファンボーイズ」(2008)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |