FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「ハートロッカー」(2008)

原題:THE HURT LOCKER


お気に入り度
☆☆☆+


はらはらどきどきの戦争もので、わりと面白かった。



イラク戦争、アメリカ軍のイラク進駐の中での、爆発物処理班の話。

爆発物処理のシーンや、戦闘のシーンでは、わりとはらはらどきどきだし、それなりには面白い。

でも、実際には、あんなふうに生身の人間が、いくら防護服着てるからといって、爆発物処理してたら、テロリストは絶対爆発させると思う。たまには、爆発させないときもあるかもしれないけど、あんなふうに日常的にやってたら、生き延びられるはずはないだろう。

スナイパーのシーンは、なかなか手に汗握った。

ストーリー自体は、まあ、あまり工夫もないというか、深さもないというか、複雑さもないというか、どうということのないストーリーに終始した。爆発物処理の専門家の主人公は、無愛想で無軌道な人物という設定だが、だんだんわりといいやつなんだなと思わせて、結局、任務の期間は生き延びるのだけど、アメリカの故郷に戻ったあとに、また、イラクに戻ってきて、同じ任務につくというストーリー。


Yahoo映画



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

☆☆☆+ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「ファンボーイズ」(2008) | HOME | 映画「ターミネーター4」(2009)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |