FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「ことの終わり」(1999)

原題:THE END OF THE AFFAIR


お気に入り度
☆☆☆☆☆


レイフ・ファインズ、ジュリアン・ムーア出演。

ニール・ジョーダン監督。


切ない、大人の恋愛物語。

第二次世界大戦後のロンドン、作家のヘンドリックスは、旧友のヘンリーと街中で再会する。妻の浮気を疑うヘンリーに、ヘンドリックスは私立探偵を雇うように勧める。ヘンリーのかわりに私立探偵に調査を依頼するヘンドリックスだが、その心中は複雑だった。なぜなら、かつてヘンリーの妻サラとヘンドリックスは不倫関係にあったのだ。

不倫の最中、爆撃を受け気を失ったヘンドリックスが気がつき、ベッドルームにいるサラの元に戻ると、サラは何事もなかったような態度でヘンドリックスの元を去っていくのだった。

"Love doesn't end, just because we don't see each other."
(私たちが会わなくなったからといって、愛が終わったということにはならないわ)

という言葉を残して。

愛が憎しみにかわり、苦しみを克服したヘンドリックスだったが、サラの新たな浮気を調べるうちに、その日記を読み真実を知る。ヘンドリックスが気を失っている間に、サラは自分が身を引くことと引き換えにヘンドリックスの命を救うよう、神に祈ったのだった。

ヘンドリックスとサラはよりを戻すが、サラは病気で死んでしまう。

ヘンドリックスは神を憎むが、実はその憎しみによって、神の存在を認めてしまっている自分に気がつく。



レイフ・ファインズもいい味だしてるし、ジュリアン・ムーアも良い演技をしていた。

が、ジュリアン・ムーアはタイプではない。他の女優だったらよかったのに。


Yahoo映画



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

☆☆☆☆☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「第三の男」(1949) | HOME | 映画「かけひきは、恋のはじまり」(2008)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |