FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「僕たちのアナ・バナナ」(2000)

原題:KEEPING THE FAITH


お気に入り度
☆☆☆


まあまあ面白かった。

幼馴染の男女3人の三角関係に、宗教を絡めて、面白おかしく話を展開する。

エドワード・ノートン監督、出演。

ベン・スティラー、ジェナ・エルフマン共演。

ジェナ・エルフマンは、ハリウッドには珍しく、演技が下手だし、あまり魅力的でない。
妙にセックス・アピールする役どころは、テレビドラマの「ダーナにおまかせ」だっけ?の延長か。
顔もときどきゆがんでるし、演技もリアリティがない。


カトリックの神父とユダヤ教のラビが、幼馴染で、昔仲良く遊んだ男勝りの女の子が成長して、若い美人のキャリアウーマンになったとき再会した。

カトリックの神父はセックスできないので、女の子はユダヤ教のラビのほうと出来るのだが、ラビはそんなに結婚するつもりもなく、キャリアウーマンは遠方に栄転することになる。そのお別れパーティにラビがやってきて、建物に入れなかったので、向かいのビルから電話をかける。このあたり「卒業」のクライマックスに似た場面。最後はラビと女の子が結婚してめでたしめでたしというお話。



Yahoo映画




テーマ:恋愛映画・ロマンティックコメディ - ジャンル:映画

☆☆☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「マイ・ブルーベリー・ナイツ」(2007) | HOME | 映画「バンク・ジョブ」(2008)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |