FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「スモーキング・ハイ」(2008)

原題:PINEAPPLE EXPRESS


お気に入り度
☆☆☆+


なかなか面白かった。


召喚状を配達するのが仕事のデールは、始終マリファナを吸っている、ダメな中年男だが、女子高生の彼女がいる。あるとき売人のソールから、限定の新製品「パイナップル・エクスプレス」を売ってもらう。召喚状配達のため、麻薬密売の元締めテッドの家の前にいるとき、女性警官とテッドが人を殺すところを目撃してしまう。パニックになったデールは、吸っていた「パイナップル・エクスプレス」を投げ捨てて逃げるが、その吸殻から、身元が割れてしまう。ソールとともに逃げるデールだが、ついにソールがテッドの一味にとらわれてしまう。奇妙な友情が芽生えていたデールは、麻薬の仲卸のレッドと、ソールを救出に向かうが、レッドは逃げ、デールもとらえられてしまう。

最後には、麻薬組織同士の抗争もあり、デール、ソール、レッドの三人組は助かり、麻薬組織の一味は皆殺しになり、工場も爆破、三人の間には奇妙な友情が芽生え、めでたしめでたしとなる。

と、まあ、こういう話が、お間抜けなコネタとともに展開していく、コメディ。


allcinema



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

☆☆☆+ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「彼が二度愛したS」(2008) | HOME | 映画「マンデラの名もなき看守」(2007)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |