FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「インベージョン」(2007)

原題: THE INVASION


お気に入り度
☆☆☆+


ニコール・キッドマン主演の近未来SF。

人間に取り付いて見た目はそのままだけど、精神を乗っ取ってしまう、エイリアンが地球を侵略しようとする。ある病気にかかったことがある人には免疫があることから、ワクチンを開発して撃退する。

とまあ、どこかでなんどか見たことがあるようなストーリー。

しかし、ニコール・キッドマンが演じると、B級映画がA級になるぐらいのことが起きる。演技力が超一流だし、表情や目の力で、観る人を引きこんでいく。魅力的な女性を演じているし、母親を演じれば、母親らしく演じるが、中身はかなりの男脳なんだろうと思う。


ダニエル・クレイグも共演している。

原作はジャック・フィニイの「盗まれた街」。「ボディ・スナッチャー」のタイトルで、過去3回映画化されている。しかし、それ以外にも似たようなストーリーの映画を何度か観たような気がする。カイル・マクラクラン出演の「ヒドゥン」(allcinema)も似ていた。


Yahoo映画
allcinema




テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

☆☆☆+ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「ハンコック」(2008) | HOME | 映画「フル・モンティ」(1997)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |