FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「夕暮れのとき」(1957)

原題:NIGHTFALL


お気に入り度
☆☆☆


WOWOWで見たのだけど、それが本邦初公開というマニアックな作品で、ジャック・ターナー監督(allcinema)の白黒映画。

まあわりと普通に楽しめるサスペンス映画で、それなりに面白かった。


ある男性(アルド・レイ、allcinema)が、バーで財布を無くしたという美女(アン・バンクロフト、allcinema)から助けを求められる。ディナーをおごって店を出ると、男を追ってきた二人組みに連れ去られる。美女は家に帰される。二人組みは男に35万ドルのありかを問うが、男は知らないという。命からがら二人組みから逃げた男は美女の家に行き、そこからまた逃避行が始まる。

といった内容。

WOWOWオンライン

ところどころ、無理な設定が多かったような気もする。バーで財布を無くしたという女性。その女性の存在と、男性が二人組みに捕まることの関連があまりない。35万ドル入っていて、自分の無実の証拠となる大きな鞄をわけのわからないうちに、失くしてしまうというのも不自然。そんなこんなで、つくりもののサスペンスという雰囲気があるけど、それを許容すれば、まあまあといったところ。

アン・バンクロフトは、「卒業」のミセス・ロビンソンで有名。



テーマ:サスペンス・ミステリー - ジャンル:映画

☆☆☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「写楽」(1995) | HOME | 映画「ウォーターホース」(2007)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |