FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「ジャンパー」(2008)

原題:JUMPER


お気に入り度
☆☆++


テレポートできる超能力者の話。
それだけではつまらないから、超能力者の命を狙う秘密の集団の登場。
それだけでもつまらないから、その集団の幹部に、主役の母親。
それに、恋人もからめて・・・。

しかし、ストーリーに深い彫りこみがなくて、単調。
せっかく母親を敵の幹部にしたのに、それだけなので、謎解きの面白さもないし、妙味もない。

主役の青年も、なんだか、底意地が悪そうな顔。


で、そもそもそんな超能力なんか絶対あるわけないし、目撃されてるのに、新聞ネタになってないのが有り得ない。

で、なんだかんだ言っても、所詮、主役の「ジャンパー」は泥棒なのに、反省するでもなく、ひたすら善側として描かれてるのにも違和感が。製作者の倫理観の無さが見え隠れすると、作品に共感できなくなる。


Yahoo映画



テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画

☆~☆☆++ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「バンテージ・ポイント」(2008) | HOME | 映画「オーシャンズ11」(2001)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |