FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「DOA/デッド・オア・アライブ」(2006)

原題:DOA: DEAD OR ALIVE


別の映画かとおもって間違って録画してしまいました。

でもいちおう見てみました。

ずっと格闘シーンのドラマでした。
あとスタイルの良い若い女性の水着シーン満載(笑)

それだけ。

お気に入り度



格闘シーンはよく出来てた。
CGと特撮を駆使して。

ストーリーとかはどうでもいいかんじの映画です。

格闘シーンと女性の水着、それとムキムキ筋肉の男性。
それにつきます。

でも格闘シーンも、ずっとなんで、いい加減飽きますね。
ずっと見てても飽きないぐらい格闘シーンが好きな人向け。


題名がDOAなので、昔のサスペンス映画「D.O.A./死へのカウントダウン」(1988)と間違えて録画しました。こちらのほうは、名優デニス・クエイドと、あのメグ・ライアン(当時27才)、シャーロット・ランプリング出演の名作(allcinema)。



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

☆~☆☆++ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「ウェズリー・スナイプス ハード・ラック」(2006) | HOME | 映画「敬愛なるベートーヴェン」(2006)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |