FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「ラブソングができるまで」(2007)

原題:MUSIC AND LYRICS


「音楽と歌詞」ということ。

お気に入り度
☆☆☆☆


売れなくなった元アイドルの作曲家アレックスは、若手人気女性歌手コーラから、新曲の作曲を依頼される。一発逆転復活を狙アレックスは当然引き受けるが、よい歌詞がない。そんなときに植物の世話をしにきたアルバイトのソフィーに出会う。ソフィーの隠れた作詞の才能にほれ込んだアレックスは、彼女を説得し、作詞と作曲の共同作業が始まる・・・。


おなじみ、ラブコメ常連の、ヒュー・グラントとドリュー・バリモアの共演。

ヒュー・グラントはやっぱりかなり年取ったけど、歌に演技にがんばっている。
やっぱりきざなのが鼻につくが、そういう役回りでもある。

ドリュー・バリモアは、親しみのもてるルックスと、それなりの演技力でなぜか人気の女優。
表情が左右対称でないシーンが多くて、気になった。

歌や音楽がなかなか良くて、十分に楽しめる作品でした。


allcinema





テーマ:恋愛映画・ロマンティックコメディ - ジャンル:映画

☆☆☆☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「ナイトミュージアム」(2006) | HOME | 映画「不都合な真実」(2006)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |