FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「プライドと偏見」(2005)

ジェーン・オースティンの名作「高慢と偏見」の映画化。



お気に入り度

☆☆☆☆☆

です。


ほんとに素晴らしい映画でした。


19世紀のイギリス文学の名作が、21世紀の映画として結実したといえます。

キーラ・ナイトレイと、ドナルド・サザーランドほかの脇役の演技もよかった。



気高いが気位の高い男性と、知性的だが表面的に人を見る女性。
二人はいつしか自分の浅はかさに気づき、
また互いに惹かれていることに気づく。
成長し、人を愛することを知る。
・・・というストーリー。







テーマ:恋愛映画・ロマンティックコメディ - ジャンル:映画

☆☆☆☆☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「エアポート ユナイテッド93」(2006) | HOME | 映画「H.G.ウェルズのS.F.月世界探険」(1964)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |