FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「猿の惑星」(1968)

もはや古典といえる「猿の惑星」。


宇宙船に乗って遭難したら、猿が支配する惑星だった…。

という、おなじみのストーリー。


子供のころに、テレビドラマ版が流行ったと思う。。


何回も見てるけど、名作は繰り返し見るのに堪えるだけのものがあります。



お気に入り度は

☆☆☆☆☆

です。



監督のフランクリン・J・シャフナーは、「パットン大戦車軍団」で1970年のアカデミー監督賞受賞、スティーブ・マックウィーン主演の「パピヨン」でも知られている。なんと1920年に東京で生まれている。映画はそれほど多作ではない。



「見ざる聞かざる言わざる」が出てくるのは、ちょっと笑える。
監督が日光のそれを知っていたのかはわからないが。









テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画

☆☆☆☆☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「君に読む物語」(2004) | HOME | 映画「真珠の耳飾りの少女」(2003)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |