FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「セーラー服と機関銃」(1981)

薬師丸ひろ子は当時人気がありましたが…。

日本は変わったなぁーと、隔世の感はあります。

また、いまの日本も、あと25年したら、そんな風に思えるのでしょうね。。


薬師丸ひろ子演じる女子高生が突然、やくざの跡目になるという話。


まあ、しょうもない映画なんですが、懐かしいといえば懐かしいかな。


お気に入り度は

☆☆-

です。







映画 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<映画「恋人たちの予感」(1989) | HOME | 映画「ロンゲスト・ヤード」(2005)>>

この記事のコメント

最近のドラマで見ましたが、長澤まさみ?だったかな。ありえないような内容でしたけど(笑)
映画の方は昔は人気だったのでしょうね。
最近薬師丸ひろこ見ないですね~
2007-10-31 Wed 23:40 | URL | ☆rokogirl☆ #79D/WHSg[ 編集]
☆rokogirl☆さん
そういえば、長澤まさみでリメイクされましたね。
「セーラー服と機関銃」は、当時の話題作ではありました。。
薬師丸ひろ子も大人気で、時代を感じます。
いまはもっと「お尻の小さな女の子」のほうが人気ありますね(笑)
しかし、そのキューティーハニーのオリジナルは、薬師丸ひろ子の人気があった時代よりも、さらに昔というのが、また面白い現象で。。
2007-11-01 Thu 00:11 | URL | day_diamond #79D/WHSg[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |