FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「戦争のはじめかた」(2001)

ホアキン・フェニックス
エド・ハリス
スコット・グレン
アンナ・ギキン
出演

原題「BUFFALO SOLDIERS」

よく米軍が協力したなという内容。
物資の横流し、基地内での麻薬の精製までしちゃってるという映画。
どういうふうに感情移入して、
何に感動していいのか良くわからない。
「だから結局なんなの?」という映画。
リアリティに欠ける部分も多々あり。

ただ少しだけシュールな雰囲気もあって、それは面白い。
それが狙いか?

お気に入り度は

☆☆☆

です。


邦題の意味も、原題の意味もよくわかりません。
邦題つけた人は、映画よく観ないで、早回しにして見ていいかげんに付けたんではないかな。
全く意味不明です。
「戦争」はじまってもいないし、はじまりそうもないです。
平和ボケで腐った軍隊を描いているだけ。
腐り方も、なんかうわっつら。

監督はどういう神経の人なのか不明ですが、グレゴール・ジョーダンとかいう人です。
覚える必要はなさそう。

脇役のエド・ハリス、スコット・グレンはさすがに名優。

それなりに面白いところもあったのだけど、
結末は全く納得できず、感動もしなかった。

結構作りこんでいるんだけど、結果的にB級映画。
元取れてるのか心配しちゃう内容です。





映画の記録
新着順







映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画「ラヴェンダーの咲く庭で」(2004) | HOME | 映画「ブルース・オールマイティ」(2003)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |