月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

映画「ランボー 最後の戦場」(2008)

原題:RAMBO


お気に入り度
☆☆☆


ランボーがミャンマーの山奥で、大活躍というアクション映画。

ランボーの人気シリーズ第4作目。

適役はミャンマーの正規軍?100名ぐらい。アメリカ人の宣教師一行(中には金髪色白の美女も一人)が、虐殺の憂き目に合っているミャンマーの部落へ衣料品等を届けにいくも、軍隊に捕まり、例によって、木の棒を組み合わせて作られたような檻に入れられる。そこへ、ランボーが傭兵数名と救出へ。

ばりばりばりばりっと、機関銃やらなんやらで、悪役の兵隊たちを、撃ち殺すという内容。

撃たれた兵士の体や頭がちぎれたり、値が飛び散ったりの残酷場面が沢山。

それなりに、勧善懲悪であり、すかっともするが、残酷場面が多すぎるし、残酷の程度が結構きつい。

まあ、そんな映画。


allcinema



スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

☆☆☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |

映画「銀河鉄道999」(1979)

邦画・アニメ


お気に入り度
☆☆☆☆


懐かしい銀河鉄道999。

宇宙の旅と様々な星の不思議な住民、レトロな鉄道の旅、少年の大人の女性に対する憧れや恋、これらを違和感なく融合させたところが、やはり松本零士という作者の非凡なところではないか。

宮沢賢治の「銀河鉄道の旅」という偉大な名作もあるが、それを割り引いても、素晴らしいと思う。

謎の美女メーテルも、語り継がれるべき、なかなかのキャラだ。


ただ、機械化母星の部品に生身の人間がなんたらとか、そのあたりの論理が、物語全体の壮大さに比べて、甘い。ほんとにそんな無理な設定が必要なんだろうか。いまいち分かりづらい。


allcinema




テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画

☆☆☆☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |

映画「モンゴル」(2007)

原題:MONGOL


お気に入り度
☆☆☆☆


なかなか見ごたえがあった。

合戦のシーンも迫力があったけど、弱い兵士が強い兵士にこともなげに簡単に切られるところが、リアリティがなかった。

主人公のテムジン(いわゆるジンギス・ハーン)が、何度も苦境に立たされて、そのたびに復活するのだけど、兵士を集めるところとかは完全に省略されていて、どうやったのだろうなんて思ってしまった。

つまり、テムジンが苦境に立たされる場面が大部分で、そこから救い出され、次のシーンでは、多数の兵士を率いていたり、が繰り返されるというわけで、時間が短いから仕方ないのだろうけど、描ききれていない感じがあった。

主人公は日本人の浅野忠信は、なかなかの熱演で、十分に役をこなしていると思った。


allcinema



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

☆☆☆☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |

映画「白い巨塔」(1966)

邦画


お気に入り度
☆☆☆+


まあまあ、面白かった。

自殺した名優、田宮二郎主演の白黒映画。

田宮二郎主演のテレビドラマ(1978-1979)のほうは、子供のころ見たような気がする。

テレビドラマの映画化かと思ったけど、映画のほうが十年以上早いみたい。
映画は白黒だし、テレビドラマのほうはカラーだったので、確かにそうですね。


「白い巨塔」については、Wikipediaに詳しい。



allcinema




テーマ:ヒューマン・人間ドラマ - ジャンル:映画

☆☆☆+ | コメント:0 | トラックバック:0 |

映画「推定無罪」(1990)

原題:PRESUMED INNOCENT


お気に入り度
☆☆☆+


だいぶ前にレンタルで見ていたのだけど、今回は衛星放送で見ました。


なかなか良いサスペンスだったのだけど…
ただ一つ、最後のどんでん返しのところが、少し弱いかなと…。

ハリソン・フォード、グレタ・スカッキ出演、アラン・J・パクラ監督。



将来を嘱望されるエリート検察官の男性が、同僚の女性の検察官が殺された事件を担当するが、いつしか、疑惑をかけられ、逮捕されてしまう。次々と明らかになる証拠と、尊敬していた上司の不利な証言による裏切り。証拠品の指紋ついたグラスが紛失したり、ペッサリーを入れていたという検視官の分析を否定する、被害者の避妊手術の記録などにより、奇跡的に無罪を勝ち取るが・・・。


以下、ネタばれ。







映画「推定無罪」(1990)…の続きを読む

テーマ:サスペンス・ミステリー - ジャンル:映画

☆☆☆+ | コメント:0 | トラックバック:0 |

映画「永遠に美しく」(1992)

原題:DEATH BECOMES HER


お気に入り度
☆☆☆


それなりに面白かった。

ゴールディ・ホーン、メリル・ストリープ、ブルース・ウィリス出演。
ロバート・ゼメキス監督。


ホラー・ブラックコメディ・ファンタジー。

女優のマデリーンにいつも恋人を取られるヘレンは、復讐を誓う。
寄る年波に勝てず、衰える美貌に悩むマデリーンは、不老長寿若返りの薬を手に入れる。
実はヘレンもその薬を飲んで若返っていた。

しかし、肉体がぼろぼろになっても生き続けるとどうなるか。
ということで、ホラーなことになってしまう、というブラック・コメディ。


allcinema




テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画

☆☆☆ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。