FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「アウトサイダー」(1983)

原題:THE OUTSIDERS


お気に入り度
☆☆☆++


まー、ありがちな不良少年、青春物語、ギャングの争い、最終的に誰かが死んだりして、かんどうさせたりと、どこかウェストサイド物語ちっくな、しかし、恋愛よりも男同士の友情に重点があって、なかなか硬派なつくりではある。

それなりの情緒はあって、それなりに楽しめる。


フランシス・フォード・コッポラ監督。

主役のポニーボーイ役は、C・トーマス・ハウエル。
その後あまり見かけないような気がする。

ダラス … マット・ディロン
ジョニー … ラルフ・マッチオ
紅一点?のチェリー … ダイアン・レイン
ソーダポップ … ロブ・ロウ
スティーブ … トム・クルーズ
ダレル … パトリック・スウェイジ
トゥービット・マシュー … エミリオ・エステベス

そうそうたる面々が、若いときに出演している。

ソフィア・コッポラも出てると思ったら、音楽担当のカーマイン・コッポラは、監督のフランシス・フォード・コッポラの父親。ゴッドファーザーでマイケルの妹のコニーを、ロッキーのエイドリアンを演じたタリア・シャイアの父親でもある。


テーマ音楽の「ステイ・ゴールド」は、まあまあ良い曲。
癒し系のスローなメロディーが美しいが、盛り上がりとまとまりに欠ける。
結局、もとのメロディーに戻り、消化不良で、残尿感が残るかんじ。


Yahoo映画
allcinema


スポンサーサイト




テーマ:ヒューマン・人間ドラマ - ジャンル:映画

☆☆☆++ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |