月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

映画「オールウェイズ」(1989)

原題:ALWAYS


お気に入り度
☆☆++


スティーブン・スピルバーグ監督、リチャード・ドレイファス、ホリー・ハンター、ジョン・グッドマン出演。

オードリー・ヘプバーンも特別出演?友情出演?している。


主役の男性が亡くなり、幽霊として恋人を助けて、最後にはさよならするという映画。

基本的にこんなふうに人が死ぬ物語はあんまり。。。
人が亡くなって悲しいのは当たり前なので、映画として楽しめたり感動できるものかというと、別にそうでもない。。。
見てて憂鬱になった。


恋人に先立たれた女性は、あんなに悲しんだのに、一年後にはもっと若くてハンサム?な男性にころっとなびく、死んだ男性は、恋人の幸せを祈って天国へ。。

人命救助とかも絡めて、出来るだけ感動させようとしているのがわかるが、よく考えたら、あの女性が自分で飛ぶよりも、もっと熟練したパイロットが飛んだほうが、火の中に取り残された人たちは助かる確率が高く、あまりにも自己中。


友情出演のオードリー・ヘプバーンも、なんでオードリーが?というかんじ。
出せば見る人が増えるだろうという意図だろうか。
しわしわになったオードリーは、正直見たくなかった。


スピルバーグ監督は、「プライベートライアン」とか、「シンドラーのリスト」とか、「アミスタッド」とか、良い映画も沢山作るけど、ハズレも少なくない。


allcinema
Yahoo映画



スポンサーサイト

テーマ:恋愛映画・ロマンティックコメディ - ジャンル:映画

☆~☆☆++ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。