FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「パーフェクト・ストレンジャー」(2007)

原題:PERFECT STRANGER


お気に入り度
☆☆☆+


ハル・ベリー、ブルース・ウィリス出演。


そうだなぁ~、よく出来てはいたけど。。。
どうなんだろう。意外な人が犯人なら、それで良いサスペンスになるってものなのかな~。

わざわざ、その人を犯人にする必然性がないし。
ともかく、観客を騙すために必死になって、いろんなエピソードを付け加えてるかんじ。
そんなんでいいんなら、「被害者の母親が犯人だった!」とかでも大差ないんでは?

「ラスト7分11秒まで、真犯人は絶対わからない──。」
がキャッチコピーなのだけど、それを前もって知ってたら犯人読めると思う。

他には、例えば、犯人の目的とするところと、そのためにすることの困難さのバランスが、ちょっと不自然だし、わざわざ会社に潜入する、そして出来てしまうのも不自然。

最後は、「マーニー」を彷彿とさせるのだけど、オマージュなら、ところどころ、それを匂わすシーンを織り込むほうが、映画ファンとしては嬉しいと思うけど。
オマージュというより、パクリに見えたよ。


主演のハル・ベリーは「チョコレート」で、2001年のアカデミー主演女優賞受賞。あれは名作だったが…。

ブルース・ウィリスは、大物俳優だけど、アカデミー賞には縁がないみたい。多分、すごい出演料だと思うのだけど、アカデミー賞にノミネートさえされてない俳優の中では、もしかしたら例外的に高いのではないかな~。

スポンサーサイト




テーマ:サスペンス - ジャンル:映画

☆☆☆+ | コメント:0 | トラックバック:0 |

映画「ボーン・アルティメイタム」(2007)

原題:THE BOURNE ULTIMATUM


お気に入り度
☆☆☆☆++


マット・デイモン演じるジェイソン・ボーンが活躍する「ボーン・アイデンティティ」、「ボーン・スプレマシー」に続くシリーズ第3作。

マット・デイモンは、いい役者に成長したな~。
しぶい。かっこいい。

スパイってかっこいい。

でも、この映画の主題は、ちょっと違うんだけど。
言ってることと、やってることがちょっと違うかんじ。
あんだけ、スパイをかっこよく描いておいて、最後には、

Look at us. (俺たちを見ろ)
Look at what they make you give. (やつらが、俺たちに与えさせたものを見ろ。)

って言ってもなー。

ともかく、迫力満点でリアルですんごいです。
満足。

ただ一つだけ残念なのは、ハンディカメラでとってるアクションシーン。
そのほうが迫力が出るだろうと思ってるんだろうけど、私的には目がちかちかしてきらい。
画面が揺れすぎる。

そうでなければ、☆5つなのだけど、そのぶんマイナスでした。


allcinema



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

☆☆☆☆++ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |