FC2ブログ

月水金別館 映画れびゅー お気に入り度メモ (ネタばれあり)

個人的お気に入り度を☆で表しています。記録の都合上ネタバレのことが多いので、ご注意ください。

映画「誘惑のアフロディーテ」(1995)

監督:ウディ・アレン
脚本:ウディ・アレン(アカデミー脚本賞ノミネート)

出演:
 ウディ・アレン
 ヘレナ・ボナム=カーター (as アマンダ、ウディ・アレンの妻役)
 ミラ・ソルヴィノ(as リンダ)アカデミー助演女優賞受賞



男の子を養子にした父親が、真の母親がどんな女性かに興味をもち探し出す。

ハートウォーミングなコメディ。男女の愛と結婚を扱っている。

面白くて笑ってしまいました。
この作品も軽妙でありながら情緒があり最後にはほっとさせるウディ・アレン調。



お気に入り度は

☆☆☆☆++

です。




ヘレナ・ボナム=カーターは、「チャーリーとチョコレート工場」「鳩の翼」「フランケンシュタイン」「ハワーズ・エンド」「フランチェスコ」「眺めのいい部屋」などに出演。文学作品チックな雰囲気を漂わす女優だが、この映画では脇役としてキャリアウーマンを演じている。

ミラ・ソルヴィノは端役で多数出演しているが、この作品以外はあまり知られていない。しかしこの作品では、アカデミー賞助演女優賞のほか、NY批評家協会賞、ゴールデングローブ賞、放送映画批評家協会賞受賞、英国アカデミー賞とノミネートと、各賞総なめ。



映画の記録




allcinema




スポンサーサイト




映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |

映画「ブロードウェイと銃弾」(1994)

監督:ウディ・アレン

出演:
 ジョン・キューザック as デイビット
 チャズ・パルミンテリ as チーチ(女の用心棒)アカデミー助演男優賞ノミネート
 ダイアン・ウィースト as ヘレン・シンクレア(大女優)同助演女優賞受賞
 ロブ・ライナー as フレンダー(デイビッドのアーチスト仲間)



1920年代のブロードウェイ。新進気鋭の劇作家デイビッドは、いよいよ自作の劇が上演される運びとなるが、ギャングの親分からの資金調達のとき、その情婦の出演を条件とされる。全く演劇の才能のない情婦だが、ギャングの親分の脅しで役を下ろすことができない。しかも用心棒が常に見張っていてせりふの書き換えさえも許されない。。。というストーリーのコメディ映画。

軽快な進行と意外な展開で最後まで飽きさせない。

「ア・フュー・グッドメン」「スタンド・バイ・ミー」「ミザリー」を監督したロブ・ライナーが端役で出演している。


お気に入り度は

☆☆☆☆+

です。



映画の記録


allcinema




映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |

映画「2番目のキス」(2005)

監督:ボビー・ファレリー、ピーター・ファレリー

出演:
 ドリュー・バリモア
 ジミー・ファロン


原題は"FEVER PITCH"(熱投)



キャリア・ウーマンのリンジーは、高校教師のベンと出会う。一見冴えないがユーモアがあり優しいベンにリンジーは惹かれ、二人は結婚を意識するように。しかし、ベンには秘密があった。それは熱狂的な「レッドソックスファン」だということ。最初はたいした問題ではないと思っていたリンジーだが、その熱狂振りに次第に疑問を抱くようになっていく…。


というロマンティックコメディ。


これがなんだか、けっこう面白く。。
感動してしまいました。。
単純な私。。(>_<)


お気に入り度は

☆☆☆☆☆

です。


これは好みもかなりありますが。。

名作ではないけど。。けっこういけました。。


2012年4月、また見てみました。
ストーリーを知ってたからか、
ドリュー・バリモアがあまり好みでないせいか、

お気に入り度は

☆☆☆++

ぐらいに変化。

しかし、結構楽しめました。

それにしても、前の☆5は、ちょっとつけすぎかなと…

映画の記録





allcinema





テーマ:恋愛映画・ロマンティックコメディ - ジャンル:映画

☆☆☆++ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |